PQIカードと接続したままでiPhoneをインターネットに繋げる方法

slooProImg_20131215225145.png
使い方・活用例

PQIカードと接続したままでiPhoneをインターネットに繋げる方法

お出かけした時に、カメラで撮った写真を PQIカードからiPhoneに取り込むのが お気に入りの@haruna1221で […]

最終更新日:2014年1月1日
ツイートする
ブックマークする
Evernoteへ送る
あとで読む

お出かけした時に、カメラで撮った写真を
PQIカードからiPhoneに取り込むのが
お気に入りの@haruna1221です(`・ω・´)

ただPQIカードとつないでる時に
インターネットが見れない(´;ω;`)っていうのが悩みでしたが
設定ひとつで解決できちゃいました!!!こないだFlashAirが、PQI Air Cardが使いやすくなる!WiFiストレージ接続中でも3G/LTE経由でインターネット通信ができるようにするiOSのWiFi設定を見ながらPQIカードの設定してみたら
すごく快適になったので、その設定方法を紹介するよ

設定方法

PQIカードのWi-Fi接続を有効にしたら
iPhoneの設定画面からPQIカードの画面を開いて
( i )の情報ボタンをタップする

IPアドレスの静的をタップして↓の数字を入れる

IPアドレス:192.168.1.50
サブネットマスク:255.255.255.0
ルーター:192.168.1.1
DNS:空白
検索ドメイン:空白

これだけでOK!

ちょっとしたことだったけど
PQIカードと接続解除しないと
インターネットが開けないっていう
もどかしさから開放されました(`・ω・´)

AirPictの設定方法

ただこの魔法の設定だと
AirPictのアプリでエラーが出てしまうので
AirPictアプリの設定も変更します

AirPict for PQI Air Card
価格: ¥200
バージョン: 1.1

右上の設定ボタンから
PQIカードの設定画面を開く

写真 2014 01 01 3 14 13

開いた設定画面で↓の数字をいれる
ホスト名:192.168.1.1

写真 2014 01 01 3 15 46

PQIカードのいいところ

  • 自分が持ってるマイクロSDカードが使えること
  • お出かけした時においしそうな写真がすぐアップできること
  • 写真を撮った相手にすぐメールで写真送れること

とくに写真撮ったあとすぐにメールで送ってあげると
なにこれすごーいって言われて嬉しがられます(`・ω・´)
前までは後で送るねーって言ったまま
ついつい送るタイミングのがして…てことも

PQIカードいいね\(o´〰`oΞo´〰`o)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です