Evernote for Macのクイックノートでスクショを残すのが最近気に入っている

438779d1892b82345800504f4560adde.png
Evernote ブログ技術

Evernote for Macのクイックノートでスクショを残すのが最近気に入っている

Mac版Evernoteのクイックノートだと、スクリーンショットを複数枚簡単に1つのノートにメモと共にまとめられるのがとても便利。

最終更新日:2014年2月15日
ツイートする
ブックマークする
Evernoteへ送る
あとで読む

スクリーンショット 2014 01 07 17 14 34

ブログサーバをAWSに移行しようそうしよう、ってなってから、色々とブログを「書く」以外のやる気も出てきております。

そんな感じで、ここ最近は色々とブログの見た目的な部分とかもちょいちょい修正したりしております。

で、その為の「素材」として、Evernoteの「クイックノート」でスクリーンショットを残しておくのが便利で非常に気に入っているのです。

デザイン資料かつやりたいことリスト

他のサイトとかを見てるときに「あー、このページのこういう所いいなー」とかそういう風に思ったときには、Evernoteに「デザイン修正用の資料」として保存しています。

また同時に、自分のブログの「修正したい部分」とかっていうのもEvernoteに入れてたりします。

とは言え、いいなーと思ったからと言って、物理的にも気分的にも大抵は「すぐやる」ことは不可能なわけで、まぁだからこそEvernoteに置いておくと、やりたいことリストでありつつ、同時に参考資料として使えて便利なわけです。

普段ウェブを見てWebClipしてるものなんかも大抵「やりたいこと」でありつつ「参考資料」だったりして、この手の用途でEvernoteを使うのは大好きだったりします。

参考:Evernoteにウェブクリップをしているもののまとめ

ただ「見た目」に関するやりたいことなわけなので、つまりそういう時にはEvernoteのWebクリップで残しても見た目が「違うもの」になってしまうからぼくの目的が果たせないのです。

クイックノートでスクリーンショットをEvernoteに

スクリーンショット 2014 01 07 19 07 44

で、そういう時に最近すごーく重宝してるのが「クイックノート」

これ、Evernoteにテキストのメモをちょろっと残したいときにも便利なんですが、スクリーンショットを残したいときにもこれまた実に便利なのです。

右上のメニューバーにある象さんをクリックするとこの「クイックノート」が開いて、その「クイックノート」の上にあるアイコンをクリックすると、これでスクリーンショットをEvernoteに保存することができます。
スクリーンショット 2014 01 07 19 26 43 7

ちなみに「選択範囲保存」はショートカットもおk
^+⌘+C(コントロール+コマンド+「C」)

また、このクイックノートは「保存」を押すまでテキストでもメモでも好きなように保存できるので、上記ショートカットでスクリーンショットを撮影すれば、いくらでもスクリーンショットを「1つのノートにまとめて」保存できてしまいます。

サクッとメモを残したい、って時に便利なクイックノートですが、文字だけでなくて画像(ていうかスクリーンショット)のメモを残すときにもこいつは非常に便利だということに最近気が付いた次第でありました。

参考

Evernoteまとめ | ごりゅご.com

Evernote for Mac の新機能クイックノートがすごいクイックで便利! | ごりゅご.com

Evernoteにウェブクリップをしているもののまとめ | ごりゅご.com