FasteverでメモしたものをすぐにSmartEverで見られるようにする

fastever_to_smartever.png
Evernote

FasteverでメモしたものをすぐにSmartEverで見られるようにする

最近またしても、すごーくよく使うEvernoteアプリというやつが変わってきた。 これまでは「公式アプリ」「Everno […]

ツイートする
ブックマークする
Evernoteへ送る
あとで読む

Fastever to smartever

最近またしても、すごーくよく使うEvernoteアプリというやつが変わってきた。

これまでは「公式アプリ」「Evernote Food」「FastEver」をよく使っていたんだけど、最近Evernote Foodは使わなくなって、代わりにSmartEverの利用頻度が上がってきた。

SmartEver Evernoteがすげぇ快適な「メモ帳」に出来そうですんばらしい | ごりゅご.com

FastEver – 素早く簡単にEvernoteにメモ
価格: ¥200
バージョン: 1.10.7

SmartEver
価格: ¥200
バージョン: 2.1


すぐにメモしたい!そしてすぐにメモを見返したい!

改めてSmartEverを使うようになったのは、ここ最近「メモしたもの」を素早くiPhoneで確認したり、素早く修正したりしたくなる機会が増えたから。

なにかやろうと思ったこと、思いついたことなどのありとあらゆるメモは、とにかくずーっとFastEverを使い続けている。

3秒前にやろうと思ってたことを忘れることなどもよくあるので、可能な限り「最速でメモする」環境として、やはりFastEver以上のものはないと思っている。

ただ、最近は「さっきのメモにちょっと追記したい」だとか「さっきのメモを改めて確認したい」「さっきやろうと思ってメモしたのなんだっけ?」なんていう場合が増えてきていて、Evernoteの公式アプリでそういうのを確認するのが面倒になっていた。

公式アプリは「全部」ができて便利だけど、万能故に「ちょっとしたこと」をするためには面倒な事が多い。

その辺の中間を補ってくれるのがSmartEverという「メモ」アプリ。

FastEverのメモを全部自動でSmartEverに送る

色々考えて、メモするのはFastEverで、FastEverでメモしたものをSmartEverで見られるようにすればいいじゃん、ていう以前考え出したワザを改めて使うことにした。

SmartEverというアプリの仕組みはちょっと面白くて、Evernoteにあるノートのうち「SmartEver」というタグが付いたノートだけを表示するようになっている。

また、SmartEverからメモを「消去」しても、メモは「タグがなくなる」だけで、Evernote本体には残り続ける。

なので、FastEver側の設定でデフォルトのタグに「SmartEver」を設定してやればそれでおk
IMG 4049

これまではほとんど全てのメモは「パソコンの前で必要なもの」ばっかりだったんだけど、最近はそうじゃない場面が増えてきた、ってのが変化の最大の原因。

料理のメモとか増えたのよねぇ。

これ大抵、iPhoneでメモして、iPhoneで確認。

途中、気づいたこととか修正したいことを料理しながらメモったりすることもあって、そして最後に料理記事をブログに書く時にまたそのメモを使う。

これがけっこう便利なんすよねぇ。

標準のメモ帳と違って、画像も入れられるってのはすごく良いです。

参考

Evernoteな日々 ~最近お気に入りのEvernoteの活用例~

Evernote活用例 使い方まとめ | ごりゅご.com

SmartEver Evernoteがすげぇ快適な「メモ帳」に出来そうですんばらしい | ごりゅご.com

FastEver – 素早く簡単にEvernoteにメモ
価格: ¥200
バージョン: 1.10.7

SmartEver
価格: ¥200
バージョン: 2.1