クックパッドのレシピをEvernoteで見やすくするための一工夫

20140822154342

ごりゅごはんを始めてから、Evernoteに料理レシピをメモしたり保存したりすることが増えてきました。

レシピを調べる方法はいっぱいありますが、なんだかんだと使う機会が多いのがクックパッド。

ただ、クックパッドをそのまんま「Webクリップ」しちゃうと、意外に読みにくいんです。

特に自分の場合「これから作る料理のためのメモ」的な目的が多いので、アイフォンでレシピや手順が見やすいかどうかってのは結構重要。

印刷用のページをクリップする

実際のやり方というのはいたってシンプルで、クックパッドで見つけたレシピをWebクリップする際に、印刷用のページをクリップするだけ。

スクリーンショット 2014 08 22 15 33 35

また、クリップする際に最近のEvernoteのWebClipperはショートカットキーを押すだけでで起動できるってのも覚えておくと便利です。(デフォルトのショートカットキーは英語キーだと1の横にある「`」になってます)

クックパッドのお気に入りを使えば、スマホアプリからも見られて便利ってのはあるんだけど、無料会員だと「お気に入り」を10個くらいしか保存させてくれないんですよねぇ。

また、Evernoteにレシピを入れておけば、4人分の材料を2人分に書き換えてわかりやすくしておくとか、作り終わった時の感想や注意点を追記できたりと、様々な自由度が高いのもポイント。

Evernoteに保存すれば、Webクリップしたものを直接編集できる

これってあまり意識しない気がするんだけど、なかなか他のツールでは代用しにくい、Evernoteが非常に便利なところの1つだと思ってます。

それにしてもやはり、Evernoteと料理はすごく相性がいいですこれ。

いろんな活用例を見せるに当たって、伝わりやすい事例ってのがいっぱいありまくりで素晴らしいです。

参考

ごりゅごはん

Evernote活用例 使い方まとめ

Evernoteな日々

この記事を書いた人

五藤隆介(goryugo)

「仕事効率化」「ライフログ」「家族Hack」「デジタル情報共有」みたいなことを書いてます。
年に1〜2回子連れで長旅をするようになり、新しく旅行・お出かけブログも作りました。
2018年4月からはPodcastも毎日配信中。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします