SunriseカレンダーとStacCalのカレンダー二刀流ライフ

IMG_8596.jpg
Evernote ライフハック

SunriseカレンダーとStacCalのカレンダー二刀流ライフ

「理想のカレンダー」を探し求めて幾星霜。 最近は新しく「用途によって2つのカレンダーを使い分ける」という、これまたもう一 […]

最終更新日:2014年9月3日
ツイートする
ブックマークする
Evernoteへ送る
あとで読む

IMG 8596

「理想のカレンダー」を探し求めて幾星霜。

最近は新しく「用途によって2つのカレンダーを使い分ける」という、これまたもう一段階変態的な生活になってきました。

使ってるカレンダーはStaccalとSunrise Calenderという2つのカレンダーアプリ。

Staccal ようやく理想のiPhoneカレンダーアプリに出会えた気がする | ごりゅご.com

Evernoteのノートをカレンダーに表示してその場で開けるSunriseカレンダー | ごりゅご.com

StaccalとSunrise Calender

全体を見渡すためのStaccal

Staccalを使うのは、主に予定を確認したり、履歴を確認したりする用途。

来週の火曜日空いてる?みたいなことを聞かれたりした時には、だいたいStaccalを開きます。

このアプリは、1ヶ月表示のカレンダーがシームレスにスクロールできて、全体の見通しが立てやすいというのが強み。

また、表示方法に応じて表示させるカレンダーを変えられるので、月表示での「予定」以外にも、週間表示で1週間の見通しを立てたり、1日表示で1日の細かい予定を見たりできるのもいいところ。

週間表示には「予定」ではないが「移動時間」や「自分だけの予定」なども入れておくと見通しが立てやすい
IMG 8600

参考:時間管理に最適なカレンダーアプリ:日経ウーマンオンライン【自分が変わる!生活が変わる習慣心理学】
(この記事を読んでようやく週間表示の便利さ、カレンダーをわける便利さがわかった)

その日の予定を便利にこなせるSunrise Calender

それに対して、Sunriseカレンダーが便利なのは「Evernote連携」できて、予定がリストで並ぶところ。

というよりも、ほとんど特定のEvernoteのノートを開くためのツールだとも言えるんだけど、それだけの目的でも十二分に便利なのです。

Evernoteにリマインダ&日時を入れておけば、Sunrise Calenderからそのノートをサクッと表示させることが可能。

IMG 8603

これを使うと「特定の日時で使用したいEvernoteのノート」を「探さずに」表示できるのです。

飛行機のチケットなどはもちろん、打ち合わせなどの際に相手に見せたいノートや、自分が見たいメモ。

どこか旅行に行った時に、行きたいところのノートリンクを貼ったリストを作っておいて、それにリマインダーを付けておくなんていうことも可能だし、なにかと「特定の日時に」「それなりに詳しい情報を見たい、使いたい」という時には、このEvernote x Sunriseがすごーく快適なのです。

あと、Sunriseカレンダーでの予定入力は、私が使ったことあるカレンダーアプリの中で一番快適、ってのもポイント。

カレンダー2個なんだけど目的が違う

ただ、やっぱSunriseカレンダー単体で「全部」こなそうとすると、やっぱり1ヶ月先とかの予定を見るのが実に不便で、つまり結局要するに「違うようと」のアプリなんだから、大雑把にどっちも「カレンダー」なんだけど、別に目的に合わせて2個使えばいいじゃん、ということに思い至ったのでありました。

カレンダーは合う合わないという要素が大きいアプリなんで、思い切って「場面によって使い分ける」なんてことをしてもいいんじゃないかな、と思った次第です。

参考

Staccal ようやく理想のiPhoneカレンダーアプリに出会えた気がする | ごりゅご.com

Evernoteのノートをカレンダーに表示してその場で開けるSunriseカレンダー | ごりゅご.com

時間管理に最適なカレンダーアプリ:日経ウーマンオンライン【自分が変わる!生活が変わる習慣心理学】

次回

Google Analyticsよりも圧倒的に直感的でわかりやすいアクセス解析ツール

気になる人はこちらから登録を!

follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です