揚げ時間は60秒!牛かつ壱弐参の極レア牛ロースかつ

140906_123_01.jpg
東京

揚げ時間は60秒!牛かつ壱弐参の極レア牛ロースかつ

ちょっと前に、たったの60秒しか揚げてない極レアの牛かつが食べれるという情報を入手したので、さっそく食べに行ってきました […]

最終更新日:2015年8月15日
ツイートする
ブックマークする
Evernoteへ送る
あとで読む

牛かつ壱弐参

ちょっと前に、たったの60秒しか揚げてない極レアの牛かつが食べれるという情報を入手したので、さっそく食べに行ってきました(〃’∇’〃)

この牛カツ、ほんとに激レアで、サクッとしてるのに中はお刺身みたいにとろとろ。

とにかく極レアなすごい牛かつが出てきたよ!

極レアな牛ロースかつを食べる!

売り切れ次第終了な「牛かつ壱弐参」
営業時間は平日11:00-21:00、土日祝11:00-20:30

お店に入ると7人くらいのカウンター席と、奥にテーブル席が2つくらい

並んでた階段もせまかったたけど、お店の中もせまい(¯・ω・¯)

カウンターからは、ほんとに60秒でサクッと揚がる牛かつの姿が
140906 123 06

事前にオーダーしているので席に付くとすぐにセットが目の前に
パッと見た感じ普通の牛かつなんだけど
140906 123 03

真っ赤なお肉が見えてる!!ほんとに極レアな牛かつ(〃’∇’〃)
140906 123 02

牛ロースかつ麦めしとろろセット1,300円(ごはん少なめ)
セット内容は牛かつ、千切りキャベツ、ポテトサラダ、とろろ、赤だし、漬物、麦めし
牛ロースかつ麦とろセット

とろろセットを頼んだけど、正直とろろ食べる余裕なくて若干あまり気味に…お肉だけでごはん全部なくなっちゃう(¯・ω・¯)

ソースは2種類!特製山わさびソースと生醤油+わさび!

「はじめてのご利用ですか?」って店員さんが聞いてくれるので
「はい!」って答えると、食べ方を説明してくれます(`・ω・´)

セットについてるソースは二種類で特製山わさびソースと生醤油
牛かつの横にはたっぷりのわさびが盛られているので、それをお肉にのっけて食べる!他にもソースや岩塩などもテーブルに置いてあるので色々お好みの味付けで食べれます(`・ω・´)

わさびを乗っけて生醤油で
140906 123 13

続いて、特製山わさびソースで
140906 123 14

個人的には特製山わさびソースがおいしかったなぁ(〃’∇’〃)

ちょっとだけ並んだけど、意外と待ち時間は少ない

平日(夏休みの金曜日)お昼13:30頃にお店に行くと6〜7名が並んでましたが、15分くらいでお店に入って、牛かつが食べれました(¯・ω・¯)

お店は地下1階にあって、外から見るとこんな感じ
たぶん混んでるピークの時は階段上まで列が続くのかなって感じのロープが出てました(´・ω・`)
140906 123 08

入り口の看板
140906 123 12

パッと見た感じ誰も並んでないラッキーと思ったら…
そうでもなかった(¯・ω・¯)
140906 123 05

並んでる間に注文を決める

並んでる間に店員さんが来てくれるので、そこで注文を(`・ω・´)

(小)牛ロースっていうメニューだと牛かつのサイズが小さめ

普通サイズの牛かつでごはんだけ少なめってのも注文の時に言えば、ごはんだけを少なめにするのもOK(料金は普通サイズと同じ)
140906 123 09

先頭の人はここで並んで待って!っていう黒いテープがあったり
140906 123 11

お願いがあったり
140906 123 15

揚げ時間の調整(長くしたり短くしたり)も可能
ごはんのおかわりは1杯無料なんだけど、おかわりごはんを残すとペナルティもあるらしいよ(¯・ω・¯)

140906 123 01 title

お昼に1,300円はちょっぴりお高いんだけど、なかなかこんな超ミディアムレアな牛かつ食べれないし(¯・ω・¯)秋葉原に行く機会があるなら一回は試してみる価値あるかも!!サクッとじゅーしーな極レア牛かつ!

牛かつ壱弐参 店舗情報

住所:東京都千代田区外神田3-8-17 渡辺ビル B1F
→ GoogleMapで表示

電話:非公開
営業時間:平日11:00~21:00、土日祝11:00~20:30
定休日:なし

牛かつ 壱弐参 – 末広町/天ぷら・揚げ物(その他) |食べログ