Evernoteのショートカットに移動するためのキーボードショートカット

evernote_shortcut.jpg
Evernote

Evernoteのショートカットに移動するためのキーボードショートカット

最近ようやく使い慣れてきて、そしてそれによってすごーく便利になってきたのがEvernoteのショートカットに移動するため […]

最終更新日:2014年7月10日
ツイートする
ブックマークする
Evernoteへ送る
あとで読む

Evernote shortcut

最近ようやく使い慣れてきて、そしてそれによってすごーく便利になってきたのがEvernoteのショートカットに移動するためのショートカット。

日本語にしてみるとすごーくごちゃごちゃして意味がよくわからん感じですが、Mac版でEvernoteをよく使っている人であれば、きっと結構便利に使えるようになると思います。

よく使うものにすぐにアクセス出来るようにするショートカット

Evernoteには、よく使うものをすぐに呼び出せるように「ショートカット」というものが存在しています。

(Macで表示されない場合には、表示 > サイドバーのオプション > ショートカット から表示可能)
スクリーンショット 2014 07 10 10 58 27

このショートカット、ドラッグドロップで「好きな項目を」「好きな順番で」並べることが出来る、ある意味でその人がEvernoteをどんな風に使ってるのか、が一番よくわかる項目。

ノートでもノートブックでもタグでも、さらには検索条件すらも、なんでも好きなように並べられ、しかも現在はこれが複数の端末でも同期するようになっています。

このショートカットを「キーボードショートカット」で表示させると、さらにもう一段階便利にEvernoteを使えるようになってきたのです。

ショートカットに移動するためのキーボードショートカット

やり方は簡単。

ショートカットの項目の上から順番に

⌘(コマンド)+1, ⌘+2,⌘+3

と、コマンド+数字で表示させることが可能です。

Safariのブックマークも、ブックマークツールバーの項目を⌘+数字で表示できるので、それに慣れてるとより指に馴染むかと思います。

⌘1で「すぐ見るノート表示
⌘2で「inbox
⌘3で「ブログ用のショートコードノートブック

覚えたのは3つくらいだけど、この3つをすぐに表示できるようになっただけでも、かなーり便利になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です